プロフィール

2021年1月2日

株を始めたのは、湾岸戦争のときで20歳の時にお年玉等親が貯めていてくれたお金とアルバイトで稼いだお金400万円で株を始める。

もともと貯金が趣味で1000万円貯めたいと思うが、頑張っても毎月5万円ぐらいしか貯めれないのであと600万円貯めるのに早くても10年かかると思い、もっと早く貯める方法はないかと考えたところ株のチャートを見たら、株式投資だと思った。

株は単純に買った値段より上がって売ると利益になる、税金等を考えないと400円の株を1万株買って400万円で、その株が急騰して1週間で1000円になると600万円儲かる。なんと早くて10年かかる目標が、もしかするとたった1週間で、目標の1000万が貯まるのだ。ちょうどその時、湾岸戦争でイラクがクエート侵攻し、株価が大きく下がっている時だった。まだ大きな戦争になってないのに株は大きく下がる。実体経済は悪くないのに。

ニュース等情報で短期収束の予想だったので株価は上がると読んで、始めた株は第一コーポレーションという会社に投資、戦争が始まるや否や株価はみるみる上がり約1か月半で180万円を儲ける。

その後、勝ったり負けたりを繰り返し家にある切手も売っておそらく1000万円以上を損失2016年ほぼ退場状態になり、もうやめようかと思っていたころ「ひらめく」「気づく」もしかしたら勝てるのでは、それはスマホゲームの秋元銘柄といわれるものである。そこで背水の陣で三菱カードローンで100万円借り「ブランジスタ」は買えず、その親会社であるネクシーズに投資し儲ける。その後スマホゲーム株、思惑、材料株投資に待ち伏せて急騰したら売るスタイルに。主にポケモンGOとスイッチの時に任天堂、メルカリ上場時にユナイテッド、新ゲームの思惑でエイミング、gumi,いずれも有名ゲーム配信を見込んで

2016年から数えて約5年、100万円を2020年に1億円達成する。

5年で100倍達成である

2020年体調不良にて約13年務めた会社を退職する

現在、専業投資家です。

Posted by tsorosu